いつも名古屋からオーダーを頂くI様よりベルトのオーダーを承りました。







濃いめのブラウンカラーに仕上げて、ループも付けました。



ベルトの幅もやや広めで、厚さも肉厚タイプのものをチョイスしたので、持った時の重量感をたっぷりと感じられます。



Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
ちょっと前の話になりますが、自分用のベルトを作ってみました。



だいたい半年に一本のペースで似たような自分用のベルトを作っているような気がしますが、今回も似たようなものをなぜか製作。



やや細めの幅で、剣先をスクエアな形にしたちょっと珍しいタイプです。











剣先を気持ちだけ少し長くしました。



こうしたスクエアタイプのベルトってあまりないので、なんか作ってみたくなり現在ヘビーローテーションで使用中です。





Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
うちのお店にピアスのおとしものを預かっています。



おそらくご来店されたお客様が落とされたものだと思われます。

このピアスに心覚えのある方は、お声がけください。


追記:2015年7月9日
無事に落とし主が見つかりました。
 
Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
以前お客さんからセルビッジデニムを使ったマザーズバッグのオーダーを頂きました。

小さなお子さんがいるお母さんが使うので、使い勝手と収納を重視して、完成したのがこちら。



両サイドポケットにはデニムの耳を使ってアクセントに。

ペットボトルとか、タオルとかを入れて使うことを想定。


インナーはいろいろ小分けできるようにしました。



財布や鍵、コスメグッズなどもある程度バッグだけで分けられるようにしています。

デニムなので、汚れを気にせずガンガン使えるのがいいですね。

男の人が持っても様になるので、マザーズバッグ以外のシーンでも活躍するかも。
 
Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
いつもお世話になっている大阪のご夫婦からのご依頼で、結婚式で使用するリングピローのオーダーを頂きました。

リングピローを革で作った例もなく、どのようなデザインや仕組みにしたら良いのかしばし思案。

オーダーを頂いた後、「こういう形もいいかな?」「こういうのはどうだろう?」っと頭の中でいろいろと考えましたが、なかなかコレと言った最終型にたどり着けず苦戦していました。

挙式の時にみんなに指輪が見える方がいいし、結婚式が終わった後もふだん使いできればなおベターかなと、あれこれ考えるとなかなか形になりません。


そして大阪からお店に起こしになって頂いた時に、ご夫婦とご相談。

話しているとだんだんと形が見えてきて、ついに完成に至りました。

これがエスキスバ流リングピロー。



目指したのはレゴブロックを変形させたようなスティックタイプ。

ベルトで使う3.5mmの革をなんと8枚も重ねています。

これなら指輪もみんなに見えるし、普段は結婚指輪以外のファッションリングなどを置いておくこともできます。

しかもシンプルで主役の指輪の存在を邪魔せず、むしろ引き立ててくれるはず。


先日無事に結婚式を挙げられたそうで、ご夫婦から写真を一枚頂きました。



想像したように指輪との相性も抜群!

端には挙式の日を刻印して、よりメモリアルに。

こんな素敵な機会を与えてくださりとても嬉しく思います。

 
Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com