定番のトートバッグに藍染めバージョンが登場です。


柔道着の素材をバッグにした「道着トート」の藍染め版。





浅い藍染めのカラーとヌメ革のコントラストが綺麗なトートバッグ。

凹凸感のある素材が特徴的で、フチを折り返してアクセントにしています。

牛革を少し硬化させたものを中敷きとして使用しているので、重いものを入れた時でもしっかりと支えてくれます。



そして倉敷帆布のトート、藍染め版です。





表は倉敷帆布11号を、裏地には倉敷帆布8号を使用し、レザーストラップはヌメとライトブラウンの2種類を用意。


染め方を変えて2回染めしているので、浅いブルーと濃いブルーがランダムに混じり合う独特な模様を発しています。



真鍮のボールチェーンに簡単な説明書きをしたレザータグが付きます。





ちょっと記号的ではありますが、11号と8号の帆布を使った本藍染めのトートという意味。



なおレザーストラップ部分は長さ調節が可能ですので、場面に応じて調節してください。





藍染めならではの色の経年変化も楽しめますし、収納力も抜群。

これから夏にむけて活躍してくれるトートです。

Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
コメント
コメントする